生理トラブル

布ナプキン 学校で使える?メリット・デメリット

2020年2月2日

  1. HOME >
  2. 女性のお悩み >
  3. 生理トラブル >

布ナプキン 学校で使える?メリット・デメリット

2020年2月2日

なや美さん
私、生理痛がひどくて…布ナプキンが良いって聞いたんですけど、学校で使えますか?
縫子
まずはデメリットからお伝えしますね。 一番はモレないか不安になってしまうこと。

これに尽きると思います。漏れて制服まで汚してしまうのは、思春期の子にとってあってはならないことですよね。
ま、大人も嫌ですが…

布ナプキンも吸収力はまちまちですので、一概に大丈夫ですとは言い切れません。

その為の対策として、

まずはおうちに居る時に使って練習し、様子を見てみる。
少ない日だけ学校で使ってみる。
始まりそうな時に布パンティーライナーを使ってみる。

最初は、そんな感じで使ってみると良いです。

また、多い日も学校で布ナプキンを使いたい時は、

休み時間はなるべくトイレに一度座るようにしてください。
椅子から立ち上がる時にちょっとおまたをキュッと締める感じにしてトイレまで行って、
トイレに座ってください。そうすると、おしっこと一緒に経血が出てくれることが多いです。

でも移動教室等でそれもままならない時がありますよね。

そういう時は、布ナプキンの下に薄手の紙ナプキンを敷いて下さい。
そうすれば、漏れそうな不安からは解放されませんか?

縫子
じゃ、最初から紙でいいじゃない?と言われそうですが、布ナプキンの肌触りと温かさは、紙ナプキンでは得られません。
きょう美  さん
肌触りと温かさ以外にメリットはありますか?

ハンカチタイプの布ナプキンは折り返しながら使います。
経血が出たら、折り返して綺麗な面を上にして再度使います。

汚れていない、一番下の面を広げ、

汚れた面にかぶせます。

手も汚れませんし

時間もかかりません。

こんな風に。これは3つ折りタイプですが、4つ折りタイプもあり、そちらは3回程使えます。
4つ折り布ナプキンの使い方はこちら↓

そうすると、休み時間にトイレに行くときに、こっそりポーチを持っていかなくて良いんです。
ナプキンを開ける時のカサカサ音が隣の子に聞こえることもありません。

きょう美  さん
なるほど!実はそれが気になっていたんです。だから夜用の紙ナプキンを着けて行って、一度も取り替えずにいました。生理痛もそうですが、実はかぶれにも悩んでいました。
縫子
量が多い日は、1度か2度交換することもあるかもしれませんが、 うちの娘は大抵多い日用1枚で部活まで過ごしていました(文化部)
なや美さん
取り替えた場合はどうやって持ち帰るんですか?ニオイは気になりませんか?

ジッパー付きポリ袋に入れるのがおすすめですが、私はもったいないので、
安いシャリシャリの薄いポリ袋に入れ、更にポーチに入れて持ち帰ります。外にニオイは漏れていませんよ!

布ナプキンは、紙ナプキンが蒸れた時の様なひどいニオイはしません。経血のニオイのままなので、そんなに気になりません。
不安な方は、一度ポリ袋に入れておうちで匂わないか試してみて下さい。
布ナプキンの持ち帰り方はこちら↓

画像の藍染めの布ナプキンは経血が鮮明な赤には見えづらいので、血を見るのに抵抗がある方におすすめです。

血が目立たない布ナプキン

草木染めのきれいな色の布ナプキンは、生理中の気持ちも癒してくれると思います。
お気に入りのカラーを見つけてくださいね。

学生さんにおすすめの布ナプキン オンラインショップ→https://www.uka-uka.com
学校で使える布ナプキン通販

-生理トラブル
-

© 2020 草木染め布ナプキンuka・ukaブログ Powered by AFFINGER5